成田空港パーキングの障害者割引はどんなものですか

成田空港に行く時、車を交通手段にした場合必ずといっていいほど利用するのは成田空港パーキングです。空港付近には搭乗客や送迎のために車で訪れる人向けに、空港で運営しているパーキングや民間パーキング、ホテル利用客のためのパーキングなどがあります。

成田空港パーキングに車を預けるのは、遅くても国内線だと搭乗時間2時間前、国際線だと2時間半前と言われています。車両を預ける際の手続きから空港までの送迎に時間がかかるのと、空港での搭乗手続きに時間がかかるためです。空港で少し時間をつぶせるよう余裕のある計画を立てる方が良いでしょう。

また支払いは出発時、現金のみのパーキングがありますので、予約する際に会計システムについてもきちんと確認しておいた方が良いでしょう。特に年末年始、連休中、夏休みなど混雑する時期はパーキング、空港ともに手続きに時間がかかることや渋滞などの交通事情を考慮に入れてさらに早めの時間に、成田空港パーキングに到着するのが望ましいです。

ところで障害者が成田空港から飛行機を使って旅行に行こうと思った時、パーキングに車を停めて飛行機に搭乗することは可能でしょうか。パーキングによって違いはありますが、専用の広い駐車スペースを確保、電動リフト車で送迎してくれる業者はいます。これなら安心して空港まで行けますね。

基本的に駐車方式は、直接パーキングに車で行き、そこから専用バスで送迎してもらう方法、帰りのみ車を空港まで届けてもらう方法、行きも帰りも空港で車を預け、受け取る方法があります。当然一番サービスの良い空港での受け渡し方法が一番料金は高くなっています。電動リフトのある送迎車がない成田空港パーキングを選んだ場合、できるだけ空港で乗り降りしたい場合は、一番高い空港で預け、受け取る方式を選ぶほかありません。

ところで成田空港パーキングには様々なサービスがありますが、その中に障害者割引をしてくれるパーキングがあるのはご存知ですか。身体障害者手帳の提示をすることで一般料金の半分に割引をしてくれるサービスです。予約が必要なこと、全てのパーキングで割引サービスをしているわけではありませんので事前調査は必要になりますが、半額の料金で利用できるのはうれしいですね。

時間数による料金設定なので長時間利用すると高くなりますが、成田空港に設置されている駐車場を利用する方法もあります。ターミナルに直結しているので、車を降りたらそのまま空港へ直行できます。また身体障害者手帳などを提示することで料金が半額になるサービスもあります。ただ料金を支払う際は無人の精算機ではなく、有人の料金所を利用する必要があります。

次の記事へ

お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ

0120-350-767

0476-33-0203

4:10~当日最終フライトまで