24時間営業の成田空港パーキングもあります

海外旅行に出る際には、いろいろと面倒なことがあるものではありますが、その中でも最も手間がかかって問題となることが多いものの一つが、空港まで乗ってきた自家用車の駐車場探しでしょう。

空港近くに知り合いが住んでいて、海外旅行中、安心して車を預けておけるなどという幸運な人はそんな心配をせずとも良いわけですが、そのような人と巡り合うことのある運に恵まれた人などというのは、滅多にいるものではありません。

となれば、否が応にも自力で車の預け先を探す必要に迫られるのは仕方が無いことで、多くの人がそのことで、日々、頭を悩ませているわけです。

さて、そんな時に多くの人が取る選択肢というのは結局限られていて、詰まるところ、空港近くで営業している長期間駐車可能な駐車場の中から、少しでも安心して預けられるところ、また、出来うることなら、時間的制約などが緩く、利用しやすいところというのをそれぞれ調べて良さそうな業者を探し出し、利用しているわけです。

新東京国際空港、通称・成田空港の場合にも、当然、この空港を利用して海外へ旅行に出掛ける人が大勢居るわけで、必然的に、空港近くには、成田空港パーキングと呼ばれる成田空港から飛び立った海外旅行者をターゲットとした、長期間駐車を前提として営業している駐車場が数多く存在し、その中には、利便性で優位を保つべく、24時間営業を売りとしているところも少なからずあります。

成田空港パーキングで、24時間営業とは言っても、実際に飛行機が全く飛んでいない様な真夜中の時間帯に利用する客というのは非常に稀ですので、実質的には、日の出前、朝一のフライトより少し早いくらいの時間から、夜中の最終フライトまでの営業という感じでやっているところが多いようですが、いずれにしろ、利用者の立場からすれば、大変便利であることは間違いありません。

そして24時間営業しているか否かに関わらず、成田空港パーキングの特色としては、多くの場合、複数のプランを準備していることがあげられます。

具体的に言うと、たとえば、あるプラン、ここではAプランとしますが、このAプランを利用した場合、利用客は、利用する駐車場まで直接車で乗りつけ、そして、その駐車場からはバスなどで成田空港まで送ってもらい旅立ちます。

そして、帰国後は、空港から駐車場へと電話をかけてバスなどで迎えに来てもらい駐車場まで戻り、そしてここで自分の車の返却を受け帰宅する、というパターンです。

この他、出発時は、Aプランと同様にして空港まで送ってもらい、帰国時には空港まで自家用車を回送してもらい、空港で車の受け渡しを済ませるというパターンや、出発時、帰国時共に、空港まで自家用車を乗り付けて、そこで車を預け、また受け取るというパターンなどもありますので、それぞれのご都合に合わせて選んでみて下さい。

次の記事へ

お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ

0120-350-767

0476-33-0203

4:10~当日最終フライトまで