成田空港近隣の駐車場の盗難対策は

成田空港からのフライトを利用する搭乗者が空港近隣の駐車場を利用者の場合、その日のうちに車を取りに行くことはできず、何日も、長い時は1週間や10日以上も預けなければならない場合があります。長期間預ける場合気になるのは料金もですが、業者がどのくらいトラブル防止に努めているか、でしょう。

成田空港が運営している駐車場はターミナルに近いだけでなく、スタッフが24時間巡回しているので盗難などトラブルの心配がなく安心な点が魅力的です。ただ混雑や満車になることも多いので、利用する際は予約を忘れないようにしましょう。

成田空港付近のホテルを利用する場合料金はホテルによって違いますが、ホテルの駐車場にそのまま停められ、空港までシャトルバスで送迎してくれるところがあります。ホテルによっては料金が無料になる場合もありますので、長期間預ける場合は民間に預けるのとホテルに宿泊料金を支払ってもそのまま車を預けるのと、どちらが良いか考えてみる必要もあるでしょう。またホテルに預けている点で盗難の心配が減るなどの安心感が買える場合もあります。

民間に預ける場合、気になるのは車を預ける際にキーも預けなければならないかどうか、です。固定駐車式であればキーは預ける必要はありませんが、車を預けた後、業者の方で車を移動させる必要がある場合はキーを預けることになります。その際車の停め方や運転技術などにより傷がつくこともあります。またキーを預けていることで盗難の不安を持つ人もいます。

またどんな防犯対策をとっているのかを気にする人もいます。夜間も宿直で見回りし、防犯センサーを作動させるなど24時間体制で不審者による盗難などのトラブルから守ってくれる業者はいます。また成田空港警察機動隊の監視搭の下で営業している業者もいますので、警察機動隊の巡回コースに入る駐車場を探す人もいます。

周囲をフェンスで囲い、夜間照明を使い、営業時間外は送迎車を出入口に横付けしてから門を施錠するなどの工夫で盗難防止に努めている業者もいます。警備会社とも契約し、24時間監視、録画体制をしている業者もいます。屋根付き個室のスペースに車を停めるようになっているところもあります。雨風などから車を守り、車の移動もありません。オプション料金を払えば前面施錠付シャッターのあるスペースで預かってもらえ、しかもシャッターの鍵も受け取れます。また同時に監視カメラで監視するなど防犯にも気を使っていますので盗難の心配がありません。

次の記事へ

お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ

0120-350-767

0476-33-0203

4:10~当日最終フライトまで