駐車場の比較情報



マンションの居住者が別途で駐車場を借りるとなった場合、どういう条件のものがふさわしいか、自分の都合に合った場所を比較して契約する先を検討することを考えるでしょう。


自宅から歩いて移動する形式のものでも種類はさまざまであり、マンションの1階部分に設置されているものもあれば、屋外の平地にあるもの、駐車場のみのビルで構成されているもの、また地下の中にあるものとさまざまです。


利用者にとってまず優先的に考えられるものは、出庫までの利便性の良さでしょう。

最近は機械式で2階や3階の構造になっており、集積場所の面ではコンパクトな分、利用者も多くなるものですが、自分の車を出し入れする際に昇降する操作が加わりますので、これを利便性のよいものと捉えるかは希望する人によって意見が違ってくるでしょう。


大規模マンションには別棟建てで駐車場が設置されていることもあり、平地などの屋外に駐車することと比較すると風雨などの外的要因によって車にかかる負担が、建物タイプで建物内に駐車出来ることを考えれば少なくなりますので、これを利便性の良さと考える人もいるでしょう。

駐車料金に関しては屋外に駐車するタイプと比較して屋内の駐車は料金が割高になります。

地下に駐車場が設けられている場合も建物内の駐車と同じで、車への負担を考えると駐車しやすく利便性があると言えます。場所が地下のため移動には多少の時間がかかり、出庫までにはある程度の時間を要することは考慮しておく必要があります。

また地下駐車というものは、他のタイプに比べるとこのような形状の駐車場は少ないので、自宅周辺に地下で駐車出来る場所があれば良いですが、そういった場所が周辺で見つからないこともあります。

駐車料金の比較情報を考えると、屋外で駐車するタイプは建物や機械式と比べて修繕管理費がさほどかからない分、駐車料金は安くなります。

屋外駐車の出来る月極駐車場でもタイプがさまざまであり、舗装のない平地で駐車枠のみがあるタイプや砂利の敷いてあるタイプ、アスファルト舗装のされているものやコンクリート式などさまざまになります。

こういったタイプの違いによって月極め額が多少差があることもあります。

車への負担や立地条件、自宅などからの距離を考えて自分の車に合った場所を比較して決めると良いでしょう。


もっとも理想的なのは料金が割安で利便性が良く、出庫までの時間もかからずにスムーズに出し入れ出来る形状となります。

次の記事へ

お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ

0120-350-767

0476-33-0203

4:10~当日最終フライトまで