成田空港のアクセスについて

空の玄関口である成田空港は、千葉県にあります。しかし、東京からも近く、様々なアクセス方法がありますので身近な空港です。国外に出る方法の1つとして、また日本の玄関として大きな役割を果たしています。成田航空へ行くには、各方面から交通の便が出ています。まず、神奈川方面からだと、成田空港の最寄りの駅は、第一ターミナルに近いのは成田空港駅です。第二ターミナル駅に近いのは空港第二ビル駅です。どちらも電車での駅であり、本数も多くて手軽なアクセス方法です。まず、神奈川、埼玉方面からは、JR線直通特急である成田エキスプレスが走っています。ターミナルの第一、第二どちらも止まるので、短時間で成田へ行くことができます。神奈川県の横浜駅からだと89分、埼玉県の大宮駅からだと111分で到着できます。さらに上野駅や日暮里駅からの京成スカイライナーを利用すると、日暮里以降はノンストップで成田までアクセスできるので、時間を無駄にしません。上野駅はJRではなく京成ですが、駅同士は徒歩5分も離れていませんので、いろいろな場所から乗換えが便利にできます。上野からだと54分で成田へ行きます。この他にも高速バスもたくさん出ています。高速バスだと、東京都下はもちろん、神奈川、茨城、埼玉、栃木、群馬などの関東近県はもちろん、地方の宮城や長野、山梨、静岡、大阪、京都、福島からも出ています。ですから、目的や予算、取れる時間によってもアクセス方法を選ぶことができます。もちろん、自分で車を運転してきても駐車場は豊富にあります。タクシーでも乗り入れることができるので、距離によって選ぶこともできます。また、電車では特急だけでなく、通常の普通電車も走っています。ですから、特急料金を払わなくても、近場の場所からなら安くアクセスすることができます。例えば、千葉の下の方からなら私鉄の芝山鉄道線であったり、京成線の普通列車も利用できます。さらに、JRであれば、成田線がのりいれていますので、多方面から利用できます。また、羽田空港に乗り入れている京浜急行ですが、羽田空港と成田空港を結ぶ電車を走られています。本数は少ないですが、空港間の移動アクセスもできます。車の場合は、新空港自動車道と言う路線が空港まで伸びていますので、直結した利便性の高い、しかも迷わないルートがあります。このように成田空港に行くためには、いくつもの方法と手段がありますので、手軽に、自分たちに合った方法を選ぶことが可能です。

次の記事へ

お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ

0120-350-767

0476-33-0203

4:10~当日最終フライトまで